ブログ引っ越しました。続編はこちらからご覧いただけます。

2010年09月30日

故障診断2

エンジン不調で入庫のW140・AMG S600Lの続きです。

時々エンジン不調を起こすという症状で、過去に経験があるのがベーシックモジュール

そこでベーシックモジュールの内部を点検してみます。
  10.09.30 002.jpg  10.09.30 001.jpg
もちろんヒューズ切れなどなく、リレーの接点や半田不良も見受けられません。


そこで蓋を開けたまま車両に取り付け、不具合発生時のリレーの動きを確認してみると
    10.09.30 004.jpg
暫く走行してみると、突然エンジンが振れだしました。


しかしベーシックモジュールのリレーは全て正常(良かったですね)。



そこでデーターモニターして不具合発生シリンダーを調べてみると・・・
      10.09.30 003.jpg
12番シリンダーの不具合でした。


そこで一旦ディストリビューターのキャップとローターを点検しますが異常なし



今度は12番に使っていたサプレッサーを9番に、プラグは7番に入れ替えてもう一度走行してみると
        10.09.30 005.jpg
不具合は7番となりました。


そこでプラグをすべて交換し再度試運転してみると
          10.09.18 004.jpg
今度は絶好調!!


ということでプラグ交換で〜


直った♪                                    




プラグのオススメは、一番安い純正同等品です(笑  
posted by じんちゃん at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

えっ!?

仕入れしようと某オークションも覗いてみますが、本当にいいの?という金額で入札があることに驚きます。
  10.09.29.jpg

コレなんて、どう考えてもありえない・・・・







相場完全無視だけど、入札する人の自由ですもんね。
posted by じんちゃん at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

さぁどっち?

突然動かなくなってしまったKV3・サンバーバンの入庫です。


異音が発生しているかな?と思っていたら、どのレンジにシフトしても全く動けなくなってしまったとのことです。


この車のCVTの場合、原因は2つ。


一つはパウダークラッチと呼ばれる電磁クラッチ、もう一つはオイルポンプを駆動させるオイルポンプシャフトです。




どちらにせよミッションを下ろさなければならないので、どんどんバラしていきます。


今回の原因はコチラ
  10.09.28 001.jpg
オイルポンプシャフト¥3650でした。

新品と比べる摩耗状態がよく分かります
    10.09.28 002.jpg    


パウダクラッチはとても高額なため一安心、折角ミッションを下ろしたので
      10.09.28 003.jpg
クランクシャフト・リヤオイルシールも交換


ブラシも点検してみると
        10.09.28 004.jpg
片方の減りが激しく、残量の多い方でも半分ほどなので交換させていただきました。


ミッションを積み完成!


直った♪             
posted by じんちゃん at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 国産車整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

アレもコレも

重なる時は、同じような仕事が重なります。


今日はタイヤ交換デー


朝一で今時珍しい10インチタイヤの交換依頼・・・


在庫してるわけないよなぁと思ったら、必要本数の2本が残っていました(笑







さらに車検のお車が2台共4本交換、そのうちの1台は純正ホイールにスタッドレス、を社外ホイールにスタッドレス、純正ホイールに新品ノ−マルタイヤをということで2セット脱着・・・


この作業中にドリフト少年がやってきて、明後日の走行会の準備で6本の組み換え・・・


10インチから18インチまで合計20本
  10.09.27.jpg  
1本も交換しない日のほうが圧倒的に多いんですが、今日は何故かタイヤ屋さん。




”クラッチ交換”なんていうのも重なったりするんですよね〜(笑
posted by じんちゃん at 19:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

約2年ぶり

久しぶりのサーキット。



やっぱりバイクはオモシロイ♪
2010092610030000.jpg2010092610030001.jpg
posted by じんちゃん at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

これから故障診断

エンジン不調で入庫のW140・AMG S600Lの故障診断です。


エンジンコントロールユニットのDTCはなし


しかし時々エンジンが振れてしまうので、可能性の高いエアマスから点検してみます。
  

実測値に大きな問題はありませんが、絶えず不調という訳ではないので洗浄してみます。
  10.09.06 024.jpg
右バンク

    10.09.06 023.jpg
左バンク

しかし実測値の変化は見られません
      10.09.18 008.jpg  10.09.18 007.jpg   

左側が右バンク、右側が左バンクです。


そこでセルフアジャストメントをリセットし、さらに試運転を繰り返すも、エンジンが振れだしました。


しかし一旦IGをOFFしてから再始動すると、また調子よくなってしまいます。



なんだかイヤ〜な予感がしますが・・・・


続く
posted by じんちゃん at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

バッテリー上がり

バッテリーが上がってしまい、エンジンが掛からなくなってしまったHA6・アクティートラックのレスキュー依頼が入りました。


早速ブースターケーブルを接続し、エンジン始動してみると・・・
  10.09.21 001.jpg
エンジンは始動できましたが、エンジンチェックランプが消えません。


ということで一旦お預かり、工場に持ち帰りDTCを調べてみると・・・
    10.09.21 002.jpg
O2センサー電圧低い


起電力が低いのか、ヒーター電圧が低いのか??



クリアすれば、勿論チェックランプは消えます。
      10.09.21 003.jpg 


でもこの位のことでもチェックランプが消えないなんて・・・



簡易スキャナーも、認証工場の必須工具となる日は近い!



かな?  
posted by じんちゃん at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 国産車整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

祝日でも

集荷に来てくれるのがありがたいです。

地元では、ブドウの出荷の真っ最中!!





一方、代引きで届く商品も…

911シリーズは揃っているのですが、入庫中のボクスターのマニュアルは持っていなかったので発注しておきました。

これでより正確な整備をすることができます♪
2010092311190000.jpg2010092312010000.jpg
posted by じんちゃん at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

マイナーチェンジ?

と思ったら、フルモデルチェンジしたZC72S・スイフトです。

カタログを差し替える序でに、試乗車に乗ってきていただいたので早速試乗(笑
  10.09.22 003.jpg
上級モデルのXSなので16インチに4輪ディスクブレーキが標準装備

CVT車はパドルシフトも付き
    10.09.22 005.jpg
本革巻きのステアリングホイールは握り心地もいい感触です。

ESP(エレクトロニック・スタビリティー・プログラム、要は車両安定装置)やシートサイドエアバック、さらにカーテンエアバックまで付いて安全性能はバッチリ!!
      10.09.22 004.jpg
そこそこのエンジン出力でCVTとの組み合わせは燃費性能(23km/l)にも貢献。



DOHC VVT付き1.2L(91PS)の排気量でもそこそこ走ります。

実は、試運転して帰ってくるまで排気量は知りませんでした(笑          


軽自動車じゃ4人乗りで困るという方、税抜き¥1405000(2WD)でこれだけの装備は、まさにお買い得と言えます!  
posted by じんちゃん at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 新車販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

どうにも気になる

車検整備で入庫のTCR10W・エスティマ ルシーダです。


お客様は「特に不具合はありません」とのことでしたが、試運転させていただくと、フロント下周りからコトコトと異音が発生していました。

そこでスタビライザーを点検してみると・・・
  10.09.21 004.jpg  10.09.21 005.jpg  
手で動かせてしまう程、ブッシュがヘタっていました。


新旧ブッシュの比較
    10.09.21 006.jpg
誰が呼んだか”かまぼこ”(笑・・・穴が拡がっています。

新品に取り換え試運転開始!
      10.09.21 007.jpg

あのコトコト音も消え、快適です〜♪      
posted by じんちゃん at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 国産車整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

全滅

ドライブシャフトブーツ交換で入庫のW168・A160です。

最近は強度が上がってきたとはいえ、13万kmも走れば切れますよね〜
  10.09.14 001.jpg
左右、インナー・アウターとも全滅でした。

切れてしまったブーツをどんどん取り外し
    10.09.14 002.jpg 

リペアキットを交換すれば完成です。
      10.09.14 003.jpg  10.09.14 004.jpg

グリスだらけになるのが難点ですが・・・           
posted by じんちゃん at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

オイル漏れ

オイル漏れで入庫のボルボ・940エステートです。
  10.09.18.jpg
すでに洗ってしまっていますが、タービンのオイルリターンチューブの付け根から漏れています。


リターンチューブを外し、クランクケース側のOリングと
    10.09.18 001.jpg

タービン側のパッキンを交換して完成!
      10.09.18 002.jpg

漏れは治まったけど、一回だけ白煙を吐いたんどよなぁ・・・・            
posted by じんちゃん at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

プラグ交換

今日はプラグ交換日和です?
  10.09.18 003.jpg
104エンジンを6本交換?

    10.09.18 004.jpg
じゃなくて120エンジンなので12本交換




軽としては多気筒
      10.09.18 005.jpg
JBターボだから7番を4本交換


このエンジンってマグのヘッドカバーだったんですね〜♪
        10.09.18 006.jpg        
posted by じんちゃん at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

重なる不具合

オーバーヒート気味のW140・AMG S600Lの続きです。

ファンコントロールの入力信号は、エアコンガスのプレッシャーセンサーからの信号なのですが、”プレッシャースイッチ”ではなくトランジスターを使かっている”センサー”です。


つまり直結にすればよいという訳ではなく、コントロ−ルモジュールに5V以下の電圧信号を送っています。


一旦直ったと思われたファンがまた廻らないので、再度コントロ−ルモジュールの入力信号を調べてみると・・・・
  10.09.06 025.jpg
トランジスターが時々不具合を起こしているようです。


そこでエアコンガスを回収し
    10.09.11 020.jpg

プレッシャーセンサーを交換
      10.09.11 021.jpg

冷媒圧力と、ファンステージの関係が合っているか確認すれば完成!
        10.09.11 001.jpg
直った♪







今回はレジスターとプレッシャーセンサーの不具合が重複しているものでした。


しかし一旦は直ったと思われたので、コントロールモジュールなど内装を元に戻してしまい、二度手間となってしまいました(涙 

でも高額なコントロールモジュールじゃなくて良かった♪   
posted by じんちゃん at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

Gymkhana THREE, Part 2

今回のGymkhana THREEは凄い!!

  2.jpg  


http://www.youtube.com/watch?v=4TshFWSsrn8&feature=player_embedded

ここまでコントロールできれば、相当面白いでしょうね〜


ケン・ブロック最高♪
posted by じんちゃん at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

エンジン不調・その前に

エンジン不調で入庫のW140・AMG S600Lです。

がオーバーヒート気味なので、恐ろしくてエンジン不調修理どころではありません。
  
http://blog.jinguji.com/article/159746786.html

そこで、先ずはオーバーヒートの修理からさせていただくことになりました。


エアコン作動時に電動ファンが全く廻らないのでクライメイトのDTCを調べてみると
  10.09.11 007.jpg  10.09.11 009.jpg
電動ファンの断線・ショートが検出されていました。


そこでファンを駆動させるために、リレーに直接電流を流してみますがNG、レジスターの断線が考えられます。


そこでレジスターの抵抗値を測ろうと、コネクターを探してみますが・・・
    10.09.11 006.jpg
ハーネスに直結です。


そこでハーネスの被膜上から直接プローブをさし抵抗値を測定してみると
      10.09.11.jpg
3.4MΩ、殆ど断線状態です。


そこでレジスターを注文してみると
        10.09.06 019.jpg  10.09.06 021.jpg
前期型のものを使うような供給となっていました。

序でにパキパキのハーネスも引き直し完成!
          10.09.06 020.jpg


と思ったらまだファンが廻りません・・・・。



そこでクライメイトコントロールモジュールのファンを駆動させる入力信号を測定してみると
            10.09.06 022.jpg
問題なし、じゃあコントロールモジュールの不具合か?と思いもう一度確認すると、ファンが廻っていました・・・。


なんだか腑に落ちないまま故障診断を始めると、またオーバーヒート気味・・・・・


続く        
                             
  
posted by じんちゃん at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

分かりやすい

ETS警告灯点灯で入庫のW638・V230です。
  10.09.11 019.jpg
さらにストップランプが点灯したままになってしまったそうです。


このときのDTCは・・・
    10.09.14 005.jpg
ストップランプスイッチ

そこでスイッチをバラして点検してみると・・・
      10.09.11 022.jpg  10.09.11 023.jpg
内部破損で修理できませんでした。



ということでスイッチを交換させていただきます。
        10.09.11 002.jpg

DTCをクリアすれば完成!
          10.09.11 003.jpg


直った♪                  

        
posted by じんちゃん at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

免税?

じゃなくて、減税。

でも75%だから¥30000も減額。


低排出ガス基準+低燃費基準達成車、お得♪
2010091310460000.jpg2010091314590000.jpg
posted by じんちゃん at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

突然エアコンが効かない

代車でお貸ししていたCT21S・ワゴンRが突然エアコンが効かなくなってしまったとのことです。




別の代車をご用意し、不調の車を診断してみると・・・・




アイドルアップはするものの、コンプレッサーがONしていないので全く冷えません。









まぁよくあるトラブルなので、解体車から部品を外してきて交換
  10.09.11 024.jpg

サーミスターでコンプレッサーの温度を感知して、保護するんだろうけど必要なの?
    10.09.11 025.jpg    
これで何時でもお貸しすることができます♪  
posted by じんちゃん at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 国産車整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

納車前点検

中古車販売業者様より納車前点検でご入庫のE83・X3です。
  10.09.06 002.jpg  

ショートテストを実施すると
    10.09.06 003.jpg
ABS・SRS・ZKEにDTCが残っていました。 

すべて確認〜消去していきます。
      10.09.06 004.jpg

        10.09.06 005.jpg

          10.09.06 006.jpg

            10.09.06 008.jpg

              10.09.06 009.jpg

                10.09.06 010.jpg

このなかで一番気になるのがコチラ
  10.09.06 007.jpg

フォールデイング機能は問題ありませんが
    10.09.06 011.jpg
リバース時に鏡面が下を向く、パーキングポジション機能が働きません。

そこでスイッチを点検してみると
      10.08.07 013.jpg
ただの早とちり、この車にはパーキングポジションはありませんでした(笑

DTCをすべてリセットし、再度ショートテストを実施
        10.09.06 012.jpg
全てOKでスッキリ♪

その他に少なめのフロントタイヤ交換や
          10.09.06 031.jpg                       
リヤのブレーキパットを交換し
            10.08.07 015.jpg

オイルサービスとインスペクションをリセットして完成!
              10.08.07 011.jpg  10.08.07 012.jpg 












その後は絶好調だったのに、2週間後にリヤの窓が落ちたそうです・・・・(笑                              
posted by じんちゃん at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。