ブログ引っ越しました。続編はこちらからご覧いただけます。

2011年04月30日

オーバーヒート対策

春になり、エアコンを使用していないときにオーバーヒート気味になるアルファ156・V6の入庫です。



つまり、電動ファンが廻っていないときにオーバーヒート気味になってしまうとのことです。



そこで3つのリレーで電動ファンの回転をコントロールしているのでリレーを点検
  11.04.30 008.jpg
コチラは問題なし


ファンの制御を調べてみると、水温センサー信号をエンジンコントロールユニットに入力、この信号を元にファンリレーを制御していることが分かりました。


そこで冷機時の、デュアルセンサーのファン制御信号を調べてみると・・・
    11.04.30 013.jpg
1KΩ、これって正常?

水温70℃付近での抵抗値は
      11.04.30 009.jpg
0.3KΩ、これじゃ抵抗値多すぎるの?


勿論、直結すればファンが廻りだすのですが、ここは一発勝負に出ることに
        11.04.11 016.jpg
デュアル温度センサーを交換させていただきます。

これでも廻らなければ、エンジンコントロールユニットの不具合ということになってしまうのですが、水温計を見ながら電動ファンの回転を待っていると
          11.04.30 001.jpg   
90℃を超えたとところでファンが回転を始めました!



その後、試運転してみますがオーバーヒートの気配はなし



ということで直った♪                   
posted by じんちゃん at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

再点灯

数週間前、A/T滑り?とエンジンチェックランプ点灯の診断をしたトレイルブレイザーの再入庫です。

http://blog.jinguji.com/article/194402037.html


一度はDTCをクリアしてチェックランプは消灯していたのですが、数日後再点灯
  11.04.23 004.jpg

そしてDTCメモリも同じコード
    11.04.23 001.jpg

前回は、A/Tの滑りは発生しているのか?に重点をおいて試運転しましたが、乗り始めにラジエターファンが廻ったままの状態で、数十メートル走行すると空転しファンの音がしなくなっていました。


しかし今回はファンは直結のまま・・・



そこで、ファンカップリングの不良と判断し交換
      11.04.23 003.jpg
センサー内臓の賢いものでしたが、その分お値段も・・・・


交換後にECUのDTCをクリアして完成!



直った♪
posted by じんちゃん at 19:16| Comment(2) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

連休前

明日からゴールデンウィーク突入ですね・・・お出かけになる方も多いことでしょう。


という訳で、お天気も良いので洗車〜納車させていただきました。
  
  11.04.28 001.jpg
納車に行こうとすると決まって雨が降ってきましたが、本日無事納車。

    11.04.28 002.jpg
コチラは2台共十分な試運転をして、取敢えず問題ないようなので納車

      11.04.28 003.jpg
ASSYでの部品供給しかない為とても高額修理となってしまう内容でしたが、加工に次ぐ加工を経てなんとか修理が完了〜納車させていただきました。



明日も東京から自走でご入庫予定の車が一台、また愛知県から引き取り依頼のお車も、陸送会社が無事に引き取り完了とのご連絡があり一安心。


連休を跨いでの作業となりますが、責任を持ってお預かりさせていただきます。m(_ _)m
posted by じんちゃん at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

1台2役

本日ご成約いただいたS321V・ハイゼット カーゴです。
  11.04.27.jpg
1度は中古車の軽トラックのご成約をいただきましたが、やっぱりキャンセル(笑


どうせ買うなら”お出かけもできる車がいい”とのことで、新車をご検討いただきました。



そこで高出力なターボと4速オートマチックで快適なドライブができ、室内も専用ファブリックシートでバンを感じさせない、さらに大量の荷物を運べる”仕事と遊び1台2役”のクルーズターボをお選びいただきました。



通常であれば一か月の納期なのですが、2か月待ちの6月下旬の完成予定・・・




大変ご迷惑をお掛けしますが、納車まで暫くお待ちください。m(_ _)m
posted by じんちゃん at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 新車販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

点滅が早くなる

時々左ウインカーの点滅が早くなり、球切れ警告灯が点灯してしまうと問い合わせがあったトゥアレグです。


ヘッドライトを後ろ側に押して、エンジンを再始動してくださるようお願いすると、直ったとのこと・・・




その後、数日経ってまた同じような症状が現れるとのことで、ご入庫いただきました。


ヘッドライトは前からスライドして、ロックレバーで固定する方式なのですが、ヘッドライトを押しこめば正常に戻ります。


ということで原因はコチラ↓
    11.04.23 005.jpg
このカプラーが接触不良を起こしています。


解決方法は・・・・







裏側からカプラをしっかり押し込むだけ!(左はとても簡単、右は長い棒が必要です)


結構単純なんです(笑    
posted by じんちゃん at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | VW・AUDI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

半日ほど

時間をいただければ交換いたします。


ということで、エンジンオイルレベル警告灯が時々点灯してしまうW168・A190の入庫です。


事前に部品は発注済みでしたので、土曜日の午前中にご入庫いただきました。


スターターモーターの交換作業は慣れているのですが、オイルレベルセンサーの交換は初挑戦
  11.04.23 006.jpg
でも作業できる隙間を開けるには、やはりメンバーは車体から切り離さなければなりません。


でも1時間ほどで作業は終了
    11.04.23 007.jpg
お隣の埼玉県からのご入庫、何時もながら誠にありがとうございます。






PS、A/Tのデーターモニターはとても参考になりました・・・あの赤いヤツはA/Tコントロールモジュール交換でなければ直らないことが分かりました(笑    
posted by じんちゃん at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

バッテリー上がり

充電してもエンジンが掛からなくなってしまい、レスキュー要請のハーレーサイドカーです。


簡単にブースターパックだけ持参して引き取りに行ったところ、辛うじてセルが廻るだけでエンジンが掛かりません・・・・。


足車で行ったのでブースターケーブルを貸していただき、なんとかエンジン始動に成功(汗



これで掛からなかったらトランポじゃなく、積載車でレッカー移動することになってしまうところでした(笑



バイクだなんて簡単に考えていたら、1340ccもあるツインのインジェクションなので、車より大変なことだと改めて実感しました。




ということでバッテリー交換
  11.04.23 010.jpg
安いヘンテコなバッテリーは心配なので、HD純正に交換させていただきました。



また引き取り時に乗って帰ってくるときも、2000rpm以上で失火してしまう症状に見舞われ、エンジンチェックランプも点灯していました。


バッテリー交換後もDTCが残ってしまい、エンジンチェックランプが消えなかったらどうしよう?と思っていましたが無事に消えて一安心。
    11.04.23 011.jpg

ゴールデンウィークはツーリングに行くそうです♪  
posted by じんちゃん at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

雨模様の中

大安納車させていただきましたTT2・サンバートラックです。
  11.04.22 004.jpg  11.04.22 005.jpg
在庫を確保できたので、2週間ほどお待ちいただき納車させていただくことができました。



今のところ、どのメーカーでも生産体制が整っておりません。



オーダーは受け付けていても、生産が何時になるのか分からない状況です。




御理解とご協力をお願いいたします。m(_ _)m
posted by じんちゃん at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 新車販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

ギリギリセーフ

本日車検の2台のバイク


午前中は”床屋さん”のZRX1200R、こちらは自走で検査を受けに行きました。
  11.04.22 001.jpg
整備内容はエンジンオイル交換とブレーキフリュード交換のみ、先日のキャブセッテイングのおかげで絶好調です。


午後からは”kaji”さんのZX-12R、出掛ける間際にポツポツときたのでトランポに積みこんで検査を受けに行きました。(途中で200系GCのT口クンとスライド、今回のテイストは出場辞退の模様です。)


午前中のNOJIMAは、バッフル付けて97.5dB
    11.04.22 002.jpg
問題なくクリア

午後のOVERは、前回クリアしているのでバッフルなしで受験すると97dB
      11.04.22 003.jpg
こちらも楽々クリア〜と思ったら、11年規制の94dBを超えていました。


さらにライトテスターの前で右のヘッドランプが点灯していないことに気付き・・・・(そういえば時々消えるって言ってたっけ?)仕方ないので再検となりました。



一度外に出て、エンジン再始動やハーネスを揺さぶってみるとなんとか再点灯(笑



無事にライトも”〇”をもらいました。




しかし問題は音とキャタライザーの有無、近接騒音は何度か測定しているうちに、丁寧なスロットル操作で94dBの測定値を記録して無事クリア。


キャタライザーは集合部以後のテールパイプの中で、サイレンサーのみ交換していると説明すること数分・・・


今度は”S村自動車”さんがやってきて、「こんなの純正に決まってるじゃん」の一言で納得させてました(笑



ということで無事に2台とも車検合格、ゴールデンウィークはツーリングで決まりですか?   
        
posted by じんちゃん at 19:29| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

修理だけじゃないの?

エアサス修理で入庫のW638・V230、クロスロックバルブの修理も終わり、名義変更のため車庫証明をお持ちいただきました。

http://blog.jinguji.com/archives/20110413-1.html

必要な書類が揃ったので、車は納車できることをお伝えすると「車検もできたんですか?」と言われ・・・・


なんと、車検+名義変更+エアサス修理のご依頼とのことでした。




ということで慌てて車検整備(笑


前々所有者のときは当工場で整備させていただいているので、整備歴は保管済み


分解点検してみると、特に不具合が発生していないことが分かりました。


でもメーターには球切れ警告灯が点灯
  11.04.18 003.jpg  

しらべてみると右ヘッドランプロービームの球切れ
    11.04.18 0002.jpg

これはH1バルブを交換するだけでOK
      11.04.18 004.jpg  11.04.18 005.jpg

またハイマウントストップランプも2つ球切れ
        11.04.18 001.jpg

切れたバルブを交換して確認してみると・・・
          11.04.18 006.jpg
今度は別のバルブが球切れ


この際なので変色しているバルブは交換させていただきます。
            11.04.18 007.jpg

エンジンオイルも実施ステッカーが貼ってあり、あと数千キロで交換の指示


消耗品の交換もなく、格安車検で納めることができました♪




廻りから1台減ったと思っていたW638が、所有者が変わってまた入庫していただくことができました。


まだまだ頑張れるVクラス、今度からはどんなバイクが積まれるのでしょう?        
posted by じんちゃん at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

暖かくなってくると

スタッドレスタイヤ〜ノーマルタイヤに履き替えの季節です。


そのノーマルタイヤがすり減っていた場合、この際だからと交換依頼されることも多くなります。


本日入庫のCU2W・エアトレックも、車検整備と同時にタイヤの交換を依頼されました。
  11.04.20 001.jpg     
指定されたタイヤは、特殊吸音スポンジ搭載のルマンLM703がモデルチェンジ

http://tyre.dunlop.co.jp/tyre/lineup/passenger/lm704/

静粛性と低燃費・ウエットブレーキ性能が向上し、さらにライフが17%も延びたルマン4 LM704です。



これで快適なドライブを楽しんでいただけます♪









一方で暖かくなってくると、そろそろ乗ろうか?という考えはみんな同じようです。
    11.04.20 002.jpg    
本日だけでもバイクが3台のご入庫、大きいのはお客さんの目にとまり、これ誰の?なんて聞かれることが多いです。



これ全部、今週中に仕上げてやる!!


posted by じんちゃん at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 国産車整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

必要なのは放置

ブレーキパット警告灯点灯で入庫のR50・ミニ クーパーです。
  11.04.19 001.jpg

リヤのブレーキパットセンサーが断線してたのでパットとセンサーの部品を手配、フロントは1/3ほど残っていましたが低ダストタイプに交換希望でしたので、同時に発注しておきました。
    11.04.19 002.jpg  11.04.19 003.jpg
今回もディクセルのプレミアムタイプをオススメし交換させていただきました。


しかし断線したセンサーを新品交換しても、ブレーキパット警告灯は消えません・・・
 
http://blog.jinguji.com/article/196469571.html


そこで一日納期を延ばしてもらい、もう一度センサーの抵抗値と車体側ハーネスの断線を調べてみました。
      11.04.19 004.jpg  11.04.19 005.jpg
しかし全く問題ありません。


そこでi-SCANUで消すことができるかと色々試してみますが、これでも不可能・・・



さらに色々なサイトの検索をしてみますが、なかなか情報がありません。



検索方法を変えてみると見事にヒット!こういう情報って本当にありがたいです(感謝
        11.04.19 006.jpg
ということで無事に消灯成功。

              
これからはブレーキダストに悩まされることも少なくなるでしょう♪
   





4月13日の記事が消えてしまっていたので再UPしました。m(_ _)m
posted by じんちゃん at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

R50 mini

ブレーキパッドとセンサーを交換したのに、消えない警告灯・・・


なんでだろう?


納車のお約束を延期させていただき、原因追求してみます。
2011041820050000.jpg
posted by じんちゃん at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

7人乗りSUV

委託販売車両のご紹介です。

シボレー トレイルブレイザーEXT V8 LTZ
  11.04.16 002.jpg 

2004モデル平成16年式 5.3L V8エンジン搭載 ロングボディーの正規ディーラー車
    11.04.16 001.jpg 

本革シート 社外DVDナビ(ストラーダ) 走行67000km
      11.04.16 003.jpg

3列シートの7人乗り ガラスサンルーフ付き 車検は平成23年12月まで
        11.04.16 004.jpg
委託現状販売となります。


価格は¥1000000(税込)、詳細は j.m.c@fruits.jp まで



                         
posted by じんちゃん at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 中古車販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

走行58000km

車検整備で入庫のKCK4M・カングーです。

フロントブレーキはパット・ロ���ター共に交換時期
  11.04.15 015.jpg

リーズナブルなTRWをオススメし交換させていただきました。
    11.04.15 016.jpg      

ローターとパットが同じメーカーなので、タッチも問題ありません。
      11.04.15 017.jpg

またメーカー指定のタイミングベルトの交換時期なので交換をオススメし、予防整備としてウォーターポンプも交換をオススメしました。


作業を開始してみると・・・
          11.04.15 018.jpg
既に漏れが始まっており、オススメして正解でした。


コチラが交換部品、タイミングベルトセットにはテンショナーやアイドラプーリー・クランクプーリーボルトまでセットになっていました。
            11.04.15 020.jpg   これ全部純正品なので定価は¥60000程なのですが・・・・・安いところを見つけましたよ♪


その他にはウインドウォッシャーモーターの不具合や
              11.04.15 010.jpg

シートベルト警告灯の不点灯など不具合が沢山(笑、しかもLEDなのでメーターASSY交換となってしまいます。


そこで普通のウェッジ球を使い、配線加工してクリア


でもエンジンを掛けたままメーターを外したら、エンジンチェックランプが点灯
                11.04.15 011.jpg

早速DTCを読み取ってみると・・・・
                  11.04.15 012.jpg  11.04.15 013.jpg
各コントロールユニットをメーターが中継していたようです。


DTCをクリアして完成!
  11.04.15 014.jpg

ここまで整備しておけば、安心してお使いいただけます。                                    

                         

                      
posted by じんちゃん at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

登録から

2週間ほど経過しましたが、やっと納車することができました。
  11.04.09 001.jpg

今までお使いのノアからHDDナビを移植
    11.04.11 030.jpg

今までの車が白だったので、バックカメラのカバーは白
      11.04.11 031.jpg      
そのカバーを外したら、ガーニッシュの色とマッチしてます。


純正フィルムアンテナを張り、配線すれば完成
        11.04.15 009.jpg

お客様のご都合で、納車前の新車を1週間ほどお預かりしましたが、ドキドキでした(汗        
          
posted by じんちゃん at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 新車販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

卒業

第6回山梨市商工会青年部通常部員総会です。


16年間の青年部活動も今日で卒業、沢山の出会いと経験をさせていただきました。


先輩達には、お世話になったお礼を・・・


後輩達には、色々な手伝いをしてもらったお礼を・・・


皆さん、今まで本当にありがとうございました!
2011041419330000.jpg2011041419320000.jpg
posted by じんちゃん at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

初入庫

だと思っていたら、ウチの点検ステッカーが貼ってあるW638・V230の入庫です。


一晩でリヤの車高がペッタンコになってしまうそうです。


そこで定番のクロスロックバルブを点検してみると・・・
  11.04.11 026.jpg
景気良く漏れています(笑


しかしこの車の整備歴を調べてみると、4年前にシールキットは交換済み
    11.04.11 002.jpg
でも外してOリングを点検してみると、既に変形が始まっていました。


ベローズに漏れがないため(簡易点検ですが・・・)もう一度シールキットを交換
      11.04.11 003.jpg
もう暫く頑張って貰いましょう。


コンプレッサーが停止したときの車高はこの位
        11.04.13 001.jpg

冷え込む夜を越え、半日以上経過してこれ位であれば問題ないかな?
          11.04.13 002.jpg          


購入したばかりで、これからトランポとして使用されるようです。

    
  
posted by じんちゃん at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

調子は悪くない

エンジンチェックランプ点灯で入庫のW209・CLK200コンプレッサーです。
  11.03.29 040.jpg

MEモジュールのDTCは・・・
    11.03.21 012.jpg
空燃費異常を起こしているようです。


そこで二次空気の混入を調べてみると、スロットルボディー付近から吸気音が聞こえました。


エアークリーナーを外して確認してみると・・・
      11.03.29 033.jpg
ブローバイホースが破損しています。

このホースを新品に交換しますが、劣化したホースはボロボロと崩れそう
        11.03.29 034.jpg                        

奥に見えるクランプがちょっと大変ですがしっかり固定
          11.03.29 035.jpg

元に戻して実測値を点検してみると
            11.03.29 042.jpg  11.03.29 043.jpg
作業前には薄すぎた状態で規定値に収まっていませんでしたが、交換後は規定値に収まり空燃費補正も効いています。


DTCをクリアして完成!



直った♪                            
posted by じんちゃん at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

お急ぎ修理

A/T不調のグラマンの続きです。

http://blog.jinguji.com/article/193650264.html


アッパ−ボディーの中で折損したプラグを、何とか抜き取ることに成功
  11.04.11 015.jpg
ボディー側のバリもキレイに取り除きました。


しかし同じサイズのプラグが手に入るはずもなく・・・・


そこでジャンクのアイシン製バルブボディーから似たようなプラグを探し出しました。
    11.04.11 017.jpg
真中が折れたプラグと同じサイズのもの、両脇がアイシン製の類似サイズ


この右側の大きなプラグを旋盤加工
      11.04.11 020.jpg
久し振りの旋盤は楽しい〜♪


同じサイズに削りだし成功
        11.04.11 021.jpg
左が純正、真ん中が加工品、右が折損品、その他全てのスプールバルブを点検〜洗浄・組み付けします。


ソレノイドバルブも抵抗値測定〜機能点検をして組み付け
          11.04.11 008.jpg


こうしてバルブボディーのO/Hが完了です。
            11.04.11 009.jpg  11.04.11 010.jpg
コレをミッションにドッキングしてオイルパンガスケットとフィルターを交換、ATFを補充して試運転してみると、見事に2速が復活しました。


しかしO/DをOFFにした時、エンジンブレーキが掛からなければいけないのですが、時々しかエンジンブレーキが効きません・・・・



そこでA/Tのコントロールユニットを引っぱり出し、全てのソレノイドのON・OFFの組み合わせを検証してみます。
              11.04.11 029.jpg

するとシフトソレノイドの動きと変速の組み合わせは正常なのですが、オーバーランクラッチソレノイドへの出力は正常なのですが、機能不良を起こしていることが分かりました。
                11.04.11 027.jpg  11.04.11 028.jpg                


そこで今までは問題なくエンジンブレーキが効いていたのかお聞きすると、O/Dスイッチを使ったことがないとのこと・・・・


どうやら元々不具合を起こしていたオーバーランクラッチソレノイドが時々仕事をするようです(全てのソレノイドの抵抗値は計測済みで問題ありませんが、ロックアップやラインプレッシャーソレノイドの機能点検はできても、シフトA・Bとオーバーランクラッチソレノイドの機能点検が非常に難しいものなので省略するしかありませんでした)。
  


また車体番号からソレノイドの品番を追うことが出来ず、このA/Tには2種類が存在することだけ分かりました。


海外手配では国内定価の半分以下というところまで分かったことと、今まで使っていない機能ということで、今回はここまでの作業で納車させていただくこととなりました。


             
遠方よりご入庫、誠にありがとうございました。m(_ _)m
posted by じんちゃん at 19:33| Comment(4) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。