ブログ引っ越しました。続編はこちらからご覧いただけます。

2011年07月31日

コットンアイボリー

今度のデモカーはコチラ
  11.07.30 006.jpg  11.07.30 005.jpg
ムーヴ コンテです。


アイドリングストップ機能の”ecoIDLE”やオートエアコン、キーフリーシステムと充実装備のXグレードです。


試乗も可能ですので、お気軽にどうぞ!

 
posted by じんちゃん at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 新車販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

お出かけ前の不安

先日何度もエンストしてしまい、夏休みのお出かけが不安になってしまったというカングーの入庫です。


エンスト〜再始動可能ということは、アイドル制御の不具合の可能性が高いのですが、アイドルバルブなど持たない電子スロットル・・・・


そこでエンジンコントロールユニットにDTCがないことを確認して、データ���モニターから不具合がないか探ってみます。
  11.07.30 001.jpg
しかしヒントな何もなし、でもアイドルレギュレーションバルブオープニングに注目


スロットルバルブの洗浄が最も効果があると推測し点検
    11.07.30 002.jpg
あまり汚れていないように見えますが

スロットルバルブクリーナーで洗浄してみると
      11.07.30 003.jpg
こんなに汚れが落ちました。


車両に取り付け、もう一度データーモニターしてみると
        11.07.30 004.jpg
アイドルレギュレーションバルブオープニングが36〜28%に減少


つまりスロットル開度が少なくなってもアイドリング回転は一緒



これで再発しなければいいなぁ・・・        
posted by じんちゃん at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

分かりやすい

A/T変速不良で入庫のU62V・ミニキャブです。

ダウンシフトが出来なく速度が落ちたところで突然1速に変速したり、エマージェンシーモードになってしまい2速と3速に固定、メーターインジケーターの”N”レンジランプが点滅という症状です。


しかし電子制御は分かりやすくていいですね〜。


ということでDTCチェック
  11.07.28 003.jpg
2速と4速の変速不良のため回転数の同期が外れていたことが分かりました。


ここで気付くのが、この2つのギアレシオにするための共通部品、ブレーキバンドです。


しかし滑りの症状は全くなく、ブレーキの摩耗やドラムの焼けは考えられません。


メーカーの修理書では、2つのパルスゼネレーターの出力を点検し、異常がなければA/Tをオーバーホールしてリヤクラッチやセカンドブレーキ系統を点検するとあります。


そこで考えられるのはバルブボディーの不具合
    11.07.28 005.jpg
ATFを交換後、オーバーホールします。


一方ブレーキバンドはというと・・・
      11.07.28 004.jpg
目視点検では問題ありません。      


作業してわかった今回の原因はコチラ
        11.07.28 001.jpg      
このスプールバルブの動きが悪くバンドブレーキの制御ができない為、時々変速できない状態でした。
  
最後にDTCをクリアして試運転を実施
          11.07.28 002.jpg
ココで症状が現れるというピンポイントまで走行してみましたが、アップ・ダウンとも正常に変速していました。


直った♪




本日U30・プレサージュがA/T不調で入庫・・・来週はLW3W・MPVがA/T不良で入庫予定。

盆休み前になんとかなるかな?
  
  
posted by じんちゃん at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 国産車整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

A/T不調でエンスト?

変速ショック修理のご依頼なのですが、都内から山梨に向かう途中何度もエンストしてしまい、自動車保険のレッカーサービスを利用して1K1・ゴルフXが入庫しました。

先ずは変速ショック修理から、変速不良のDTCが入力されています。  
  11.07.27 009.jpg  11.07.27 011.jpg  11.07.27 014.jpg
コレはバルブボディーとソレノイドバルブのO/Hで完治



お次はエンスト、DTCは・・・
    11.07.27 007.jpg  11.07.27 008.jpg
デリバリー用のポンプと、さらに燃料を高圧にするポンプの2種類が採用されています。

その両方に燃圧センサーが使われているのですが、両方とも燃圧異常が入力されていました。

またサーモスタットセンサーのDTCも入力され
      11.07.27.jpg
不具合が重複している可能性もあります。(なぜi-SCAN2とダイアガンを使っているのかといえば、どちらかのスキャナーでは、データモニターできるだろうと思ったから・・・・しかし両方とも燃圧センサーやサーモスタットセンサ−はデーターモニターできませんでした)

そこで燃圧計をセットして、サーモスタットセンサー電圧と低燃圧センサー電圧を測定しながら試運転を実施
        11.07.21 003.jpg
運転しながら全て確認できるよう、ボンネットとフロントガラスに固定しました。


暫く走行すると、サーモスタットセンサー電圧に異変が・・・断線したので交換が必要です。
          11.07.21 002.jpg   
でもエンストとはあまり関係ないような・・・・しかし田舎道は長閑ですね〜(笑 


また工場に戻る直前でエンスト・・・再始動できたのですぐに工場に戻り、エンジンを掛けたまま放置しておきました。


すると約5分後にエンスト確認、今度は再始動困難ですが2回目のクランキングで再始動成功、燃圧計を見ていたので低圧側のデリバリーポンプの不具合が分かりました。


サーモスタットセンサーは単体で供給されませんのでサーモススタットハウジングごと交換
            11.07.05 007.jpg  11.07.05 009.jpg
やはりインテークマニホールドの脱着が必要です。

デリバリーユニットはリヤシートの下
              11.07.21 017.jpg  11.07.21 018.jpg
センダーユニット付きのデリバリーユニットとしては¥36000のそんなに高額ではありません。


両方を交換後、DTCをクリアして試運転を実施。


再発がないことを確認して納車となりました。


今回は3つの不具合が同時に発生したという珍しい症状、またA/Tの不具合とエンストは全く別問題です。








でも全部、直った♪ 
posted by じんちゃん at 19:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

さぁどっち?

エンジン不調で入庫のW638・V230です。


パワーバランス不良なのでプラグ点検から、ウチに入庫するようになってから一度も交換していないので、プラグ交換してエンジン始動!


残念ながら高額部品の方の不具合でした(笑


そこでイグニッションコイルの簡易点検を実施、2・3シリンダー用のコイルの不具合と判明、部品を手配します。

プラグもイリジウムが付いていましたが、安〜い標準プラグに交換
  11.07.27 015.jpg
そして本日到着のイグニッションコイルを取り付け完成!


定価¥24500のコイルですが、交換工賃を入れても、定価より安く直った♪
posted by じんちゃん at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

長く低い

W639・ビアノ アンビエンテロングが車検整備でご入庫です。


20インチホイールを履いたフルエアロ+ローダウン車、ブレーキパットはディクセル Mタイプが付いていたりとお金が掛かっています。


車検証を確認してもワンオーナーだった事が分かりますが、これからお使いになるにあたりポイントを押さえた整備をご提案いたします。

定番のエアーエレメント
  11.07.26 002.jpg
エアーマスの不具合を防ぐためにも、汚れているものは交換をオススメしています。

またA/Tコネクタースリーブ
    11.07.26 007.jpg
外にATFが漏れていなくても、コネクターの接点が濡れているものは交換しましょう。

またこの車の場合、リヤ右ショックがオイル漏れ
      11.07.26 006.jpg  11.07.26 001.jpg
ローダウンしていることもあり、負担が大きかったのでしょうか?勿論交換させていただきます。


またサイドブレーキが調整してもなかなか決まらず・・・・
        11.07.26 008.jpg
左右共、逆に組まれていたので給油して組み直し、これで次回から悩まなくて済みます。


最後にショートテスト〜DTCクリア、サービスインターバルをリセットして完成!


安心してお使いいただけます♪            
    
  
posted by じんちゃん at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

久しぶりの外注

シートヒーターやヘッドランプウォッシャーの不具合で御入庫の997・カレラSです。


診断の結果、ヴィークルエレクトリカルシステム・コントロールユニットの不具合と判断


しかし、こんな田舎の修理工場では部品発注することすらできず・・・・なんでもプログラミングが必要なので、ディーラーにしか部品を卸さないとのことです。


というわけで昨日はドライブではなく、オーナー様から自走のお許しが出たのでポルシェセンター松本まで外注作業依頼で持ち込みました。


気になる交換の結果は・・・・
  


  11.07.25 001.jpg
ヘッドランプウォッシャーOK!

    11.07.25 002.jpg
シートヒーターOK!


工賃まで払って作業してもらい、間違いでしたじゃ済まないので一安心です(笑


      11.07.25 003.jpg
コチラが原因のコントロールユニット、バラして直るか試してみます。
posted by じんちゃん at 19:50| Comment(4) | TrackBack(0) | ポルシェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

んっ?

M3をロックオン?


うそうそ、安全運転で帰ります。
2011072415540000.jpg
posted by じんちゃん at 16:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さあ帰ろう

用事が済んだので、帰ります。



診断が間違っていなかったので、一安心。
2011072415440000.jpg
posted by じんちゃん at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

移動中

快調に進んでます♪
2011072411290000.jpg
posted by じんちゃん at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目指すは長野

ドライブ?に出発!


道中、混んでなければいいなぁ
2011072410360000.jpg
posted by じんちゃん at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

悩めた

エンジン不調で入庫の99X・ローバーミニです。


キャブレターのミクスチャ調整で済むだろうと簡単に考えていたのですが、プラグが真っ黒になるほど濃くしないと息継ぎを起こしてしまいます。


キャブレターの汚れ具合も相当なもの、またフィルター〜キャブレター間のホースに亀裂が入り、ガソリンもれもしていたので、ホース交換とキャブレターO/Hを実施します。
  11.07.21 004.jpg  11.07.21 005.jpg

スロットルバタフライの汚れ方も酷く
    11.07.21 006.jpg
今までO/Hした形跡はありません。

完全分解して、キャブレタークリーナーで漬け置き洗浄
      11.07.21 007.jpg  11.07.21 008.jpg

洗い流せばこんなにキレイになりました。
        11.07.21 009.jpg  11.07.21 010.jpg                
しかし組み付けても息継ぎ症状は一向に変わらず・・・・それどころかエンストして再始動困難になってしまうこともありました。


とても暑い日が続いていたので、パーコレーションを起こしていたと思いきや、翌朝試運転してみてもエンストしてしまうことが分かりました。



そこで閃いたのは点火系、先ずはポイントを点検
          11.07.21 012.jpg
ギャップが小さいので調整、接点も磨いておきました。


点火時期を調整してみますが、これでも症状は変わらず・・・


何気なくプラグコードを点検していると、IGコイルの先端に付近でリークを発見!


コードを抜いてみると・・・
            11.07.21 013.jpg
端子が腐食し、ポロポロと崩れてしまいます。


反対側のデスビキャップ側もこんな感じ
              11.07.21 014.jpg

やっと原因が分かったので、プラグコードをセットで交換
                11.07.21 015.jpg
ミクスチャーも当初の位置まで戻し、再調整して完成!



直った♪                                                  
posted by じんちゃん at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

あと2日

地デジチューナー取付でご入庫のJZX115・マークUブリットです。


入荷していたのですが、後回しにさせていただくこと1ヵ月・・・・


そろそろ如何ですか?と言われ、大慌てで取付させていただきました。


取付完了後アナログ放送を見てみると、なんとあと2日の表示が
  11.07.22 002.jpg
すっかり忘れていて申し訳ありませんでした。

一方4チューナー4アンテナの地デジはこんな感じ
    11.07.22 001.jpg
間に合ってよかった。





でも、もう一つ忘れていたことが・・・・

モジュレーターの在庫がなくて、お待ちいただいている車もあったんだっけ(汗
posted by じんちゃん at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 国産車整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

そよ風

ブロアファンが低速でしか廻らなくなったW140・AMG S600Lの入庫です。


スイッチやブロアファンモーターに問題はなく、点検の結果ファンレジスター不良と判明
  11.07.16 001.jpg  
定価¥76900ととても高額ですが、そよ風だけではこの夏を乗り切れません。



お安く、安心してお使いいただけるようBOSCH製のOEMパーツ(対策品)を手配して交換させていただきました。
    11.07.21 016.jpg
コチラの部品であれば、定価の7割引でご提供させていただきます。



もっと安い社外部品も流通しているようですが・・・・



エアコンサイクルに異常はありませんので、快適にお使いいただけます♪
posted by じんちゃん at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

ご要望は

新品なら安〜いヤツ


中古のバリ山でもイイですよ〜なんて…



そこで、今回初めてアジアンタイヤを手配してみました。



取り敢えず、経過観察してみます。
2011072019030001.jpg
posted by じんちゃん at 19:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

突撃

日帰り突貫工事!


静岡から朝一でご入庫いただき、午前中の車検に行く前にミッションを下ろし
  11.07.19 002.jpg 

帰ってきてからリビルトA/Tに補機類を付け替え
    11.07.19 001.jpg
オイルクーラーラインもチェンジャ−使って洗浄し、A/Tを載せ換えます。


関係者?のお陰でサクサクと作業が進み、夕方には試運転実施
      11.07.19 003.jpg  11.07.19 004.jpg
今まで不調だったO/Dもスイッチ操作で3速にシフトダウン可能、ソレノイドバルブ機能不良で間違いなかったことに安心しつつ、チャンと動くことに感動!!やるなぁアメリカ人(笑




実は、3ヵ月前に修理したグラマンが今度は2速で滑り症状が出てしまったとのこと

http://blog.jinguji.com/article/195345673.html

バルブボディーO/H後、絶好調だったとのことですがディスク摩耗までは・・・



そこで今回、アメリカからリビルト品を手配して、最短・最安修理することとなりました。


日帰り修理できて良かった♪     







関係者様、今度一杯奢ります。m(_ _)m
    
 
posted by じんちゃん at 19:35| Comment(3) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

いいなぁ〜

モトGPのバイクって、どんな感じなのでしょうか?
  11.07.17 003.jpg

なかなか実物もお目にかかれませんが、真直で見られるチャンスに恵まれました!
    11.07.17 001.jpg

kajiさんも言っていますが、跨ってみるだけでもいいなぁ〜

http://blogs.yahoo.co.jp/mbb0001/63779864.html






































アレッ?この人、クラッチ握ってるよ・・・・
      11.07.17 002.jpg













と思ったら、跨って御満悦だよ!
        11.07.17 004.jpg


多分、関係者です。
posted by じんちゃん at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

4〜12は 

ピストンの数
  11.07.15 008.jpg
直列4気筒

    
    11.07.15 003.jpg  11.07.15 007.jpg  
V型8気筒


      11.07.15 004.jpg  11.07.15 005.jpg
V型12気筒と様々






コチラも直列4気筒なのですが、燃料供給はキャブレター
        11.07.15 006.jpg
点火方式はポイント式で分配式(ディストリビューター)と全てがアナログ


そうかと思えばコチラは水平対向6気筒のインジェクション
          11.07.15 002.jpg
点火方式も独立したダイレクトイグニッションと全てがデジタル。しかも通信はCAN




色々なお車がございますが、どんなのがお好みですか? 
posted by じんちゃん at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

お待たせしております。

こんなものや
  11.07.15 009.jpg  11.07.15 010.jpg

こんなものの不具合を直すため
    11.07.16 002.jpg
発注しておいた部品が2ヵ月掛かりで到着、来週にはディーラー持ち込みで交換〜プログラミング作業をしていただく予定です。



また海外発注しておいたバルブボディーのソレノイドパーツ
      11.07.15 001.jpg
2週間掛かって発送されたとの連絡がありました。到着は来週、在庫切れなんてことにならなくて済みそうです。



そうかと思えば午後に注文したコレなんて、明日の午前中に到着予定
        11.07.16 001.jpg
週明けにお使いになるためお帰りになろうとしていたところ、お車をお預かりして正解でした。



続々と部品が入荷中♪                                  
posted by じんちゃん at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

残念

エンジン不調で入庫のW124・E320Tです。

パワーバランス不良が明らかだったので、不具合箇所を調べてみると1・6番
  11.07.13 010.jpg
そこで手持ちのIGコイルを付けて改善されるか調べてみます。


一発解消!と思いきや、失火している状態は変わらず・・・・どうやらコイルの異常ではないようです。


    
そこでHFMのDTCを読み込んでみると・・・
    11.07.13 005.jpg
パワーバランステストをしたため、各部のミスファイヤを検出


さらにこんなものまで検出していました
      11.07.13 007.jpg          
イグニッション ドエルアングル コントロールの限界



以前からこのDTCは出力されていましたが、ミスファイヤなどは起こしていませんでした。

http://blog.jinguji.com/article/138862556.html


しかし、今回は何度クリアしてもミスファイヤは改善されずDTCも出力したまま
        11.07.13 008.jpg
残念ですが、HFMモジュール不良確定です。


しかもエンジン異音も発生している状態、コチラはエアーポンプのプ���リーベアリング破損でした。

http://blog.jinguji.com/article/136289564.html

このベアリングは1年半前に洗浄〜給油しておいたもの、よくここまで持ったといえるでしょう(笑



そこでお見積り、HFMモジュール¥290800 エアーポンプ¥255500 エアーポンプリペアキット¥84700という部品代です。


勿論、とても高額なのでHFMモジュールは修理で対応、エアーポンプは中古をお探しするというお見積りをしましたが、結果は廃車・・・・



とても残念ですが、お客様の選択なので仕方ないですね・・・・
                



    
posted by じんちゃん at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。