ブログ引っ越しました。続編はこちらからご覧いただけます。

2012年03月20日

フライス目

各部点検と予防整備で入庫のW215・カールソンCM60S

シフトロックもどんな状態か分からないので不安とのこと・・・
  DSC06783.JPG
予感は的中、一度折れたものを修理してありました。

でもこのままじゃ不安ですので、アルミ製のレバーに交換
    DSC06782.JPG
削りだしの必要もないと思いますが、何んとも立派なレバーです。

シフトモジュールに組み付けるとこんな状態
      DSC06784.JPG
シフトモジュールにも何種類かあるので、現物確認してから発注しています。


ソレノイドの力では、もう折れることはないでしょう。           
posted by じんちゃん at 19:42| Comment(1) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シフトロックレバーの社外品アルミ部品はどのように入手できますか?私は96年W210ですがDから下3、2にシフトが入りません。
Posted by henry2000 at 2012年10月31日 21:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。